マイナンバー制度最新情報
経営改善計画
連結納税(有利・不利)判定サービス
FX4クラウドのご紹介
経営アドバイスコーナー
税理士法人NKC は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属
東京税理士会 足立支部所属

NKCだからできること

NKCだからできること

その1お客様の資産内容等を最も理解し、親身になって指導助言できる立場にあること。
 その2
大同生命・日本生命・アフラック・あいおいニッセイ同和の代理店であるため、数ある保険商品の中からお客様に最適な保険を選択しご提案をすることが可能です。
 その3
関与先企業様には毎年決算期に必要保障額を算定し、適正な保険種類と保障額、ムリ・ムダのない保険を助言しています。
 その4
普通の保険代理店とは異なり会計事務所であるため、支払保険料や受取保険金などの保険税務について、適切な指導ができます。
 その5
関与先企業様については、長期にわたり監査担当者の月次巡回監査等の実施により、確実なアフターフォローができます。
(個人のお客様は保険専任担当者がフォロー。)

リスクマネジメントの豆知識

ハインリッヒの法則(1:29:300の法則)

ハインリッヒの法則(1:29:300の法則)

米国の安全技師、W.H.ハインリッヒにより、1941年に行われた労働災害事例の調査と統計の上に確立された法則です。
330件の事故・災害の内、300件は無傷で、29件は軽微な事故、1件は重大な災害でさらに300件の無傷の事故の底辺には無数の不安全行動と不安全状態があったとのことです。この不安全行動と不安全状態をなくさない限り、いつかは重大事故が発生すると警告しています。

取り扱い保険会社

 大同生命保険株式会社

 日本生命保険相互会社

 アフラック生命保険株式会社

■ プルデンシャル生命保険株式会社

■ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社